2018/7/10~11 「住まい×介護×医療」展(主催:高齢者住宅新聞社)に初出展

介護業界では介護保険外事業への取り組みに関心が高まっている事もあり、当協会として初めて大きな展示会に出展し、①シニア向けシェアハウス事業と②家事代行事業を紹介致しました。
全国から介護事業者が訪れ当協会の事業も注目され、様々な相談も頂きました。
今後、大きな市場になるシニアの住まいを当協会ならではのノウハウで開発し推進して参ります。
又当日は全国各地から支部長や会員の方も見学に来られました。有難うございました。

展示ブースにて

協賛(出資)の理事・副会長のHOUSEーZOOの田中社長と

協賛(出資)の理事のダブルビーイングの響城氏と


わざわざ見学に来られた佐賀県支部長の平岡氏と

取材に来られた住宅新報社の本多氏と井川記者も参加して頂き打ち上げ


掲示したポスターの一部をご紹介
クリックすると拡大します
ポスター1
ポスター3
ポスター4
ポスター6
ポスター7